後援会のご案内

  モーツァルト室内管弦楽団は、1970年の創立以来「モーツァルトひとすじ」を貫いてきた、まことにユニークな演奏団体です。

 標準編成を弦楽器22、打楽器13の計35人としており、これはモーツァルト時代のウィーンの宮廷楽団を模したものです。

 その持ち味である清澄な音色、明快なリズム、的確なテンポによって、エレガンスとデリカシーあふれるモーツァルトを演奏する、と高い評価を得てきました。

 近年はハイドン、ベートーヴェン や 初期ロマン派、そしてフランス音楽にもレパートリーを広げており、日本における数少ない本格的室内オーケストラとして成長しつつあります。

 また、声楽との協演を重視し、堺シティオペラの協力よる 「モーツァルト・オペラシリーズ」 や、1991年モーツァルト・イヤーに誕生した姉妹団体、モーツァルト記念合唱団との協演が好評を得ております。

 2006年1月にはモーツァルト生誕250年記念特別企画としてオペラ 《イドメネオ》 の世界初オリジナル・ノーカット版演奏会形式上演を挙行し「素晴らしい成果」(毎日新聞)「この楽団は注目」(朝日新聞)と絶賛を浴びました。

 年間6回の自主公演のうち定期演奏会はいずみホールの協賛のもとに開催しており他では見られないような聴衆と演奏者が一体となった暖かく和やかなコンサートと定評があります。

 このようなモーツァルト室内管弦楽団をさらに育て、励ます後援会に皆様のご入会をお待ち申し上げます。

入会のご案内

モーツァルト室内管弦楽団後援会 入会のご案内

◎会費
・個人会員につきましては年会費1口2万円です。
・法人会員につきましては1口10万円です。
 (随時ご入会いただけます。有効期限は入会時より1年間です)

◎会員の特典
・年間6回の自主公演にご招待致します。(個人各1枚 法人各5枚)
・ご同伴者は10%割引となります。
・関連演奏会のご案内またはご優待を致します。
・定期演奏会プログラムにご芳名を記載させて頂きます。
・会報「ディヴェルティメント」をお送りいたします。

◎入会申込みの方法
・下の「講演会のお申し込みはここをクリック」にお入りいただき、

 所定項目をご記入の上、送信ボタンを押してください。

 または、郵送で下記事務局宛お送り下さい。振込用紙をお送りいたします。

  モーツァルト室内管弦楽団後援会事務局
  〒530-0041 大阪市北区天神橋2-5-25-909 大阪アーティスト協会
         TEL:06-6135-0503

◎お振込み先
  振込口座名義《モーツァルト室内管弦楽団後援会》
  郵便振替 00990-2-123610(ご請求くだされば、振替用紙をお送り致します。)
  三井住友銀行   梅田支店 普通貯金 5694038
  三菱東京 UFJ銀行 堂島支店 普通貯金 3611846
  りそな銀行    堂島支店 普通貯金 3314209
  住友信託銀行   梅田支店 普通貯金 5196207

後援会お申込みはこちらをクリック
後援会お申込みはこちらをクリック